Si - no デザイナーShizunoの生活
手仕事な生活&感じるあれこれ…♪
(タイトル、ちょっぴり変えました)
<< Romantic(ロマンティック) | main | 楓は結構ブタが好き♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
ビーズ刺繍のお稽古バッグ
もうビーズ刺繍のお教室に通うようになって早○年。年月だけは重ねているのに技術はなかなか…といった感じです。しかも最近は忙しくて…なんて言い訳でお教室の宿題すら(と言っても強制的なものではないのですが…)きちんと出来ていないような状態…。かなりマズイ状況です。(涙)

そんな中、この夏、本当に久しぶりにオリジナルで刺繍を刺したバッグを作りました。とっても大きなレッスンバッグです。多分…B3サイズよりも大きい!(横幅で50cm位) …と言うのも、ビーズ刺繍で持参する大きな刺繍枠(アリワークという技法で使用しています)を入れるバッグが欲しかったので。

バッグ自体はお教室でご一緒している方に手取り足取り教えて頂き(Sさん、感謝です!)随分前にほとんど仕上がっていたので、あとは自分でデコレーションするだけ…だったのですが、これがなかなか出来なくてねぇ…。半年以上たってから仕上がった感じです。(苦笑)

ビーズ刺繍のバッグ_1
図案はケルトの伝統文様である「組紐文様」を自分流にちょっぴりアレンジ。ケルトの文様は幾何学的という程シャープでもなく、流れるような洗練された曲線、という感じでもない、なんとも言えないダイナミックさのあるものが多く(…と勝手に思っている)好きな文様の一つだったりします。


ビーズ刺繍のバッグ_2
模様を少し拡大するとこんな感じ。今回の刺繍はアリワーク(かぎ針で刺繍する技法)で行っています。シルクオーガンジーという生地にビーズやスパングルを刺繍をしてそれをバッグに留めつけています。バッグにつけてからスワロフスキーの服飾用のストーンを縫いつけています。


ビーズ刺繍のバッグ_3
更に模様を拡大するとこんな感じ。スパングルは直径3mmのものを使用しています。単純な刺繍なんですが1本の線をスパングルとその両サイドに糸刺繍でラインを付けているので、合計3回刺繍して1本のラインが完成しています。なので時間が…かかりました。(苦笑)ま、時間がかかったのは手際が悪い、というのもあるんですけどね…。(苦笑)

他にも創りたいなぁ〜と思っているモノがいくつかあるので、ビーズ刺繍もコツコツと作品を創っていきたいです。その前に宿題…やらないとっ!(汗)

| beads | 21:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 21:15 | - | - |
COMMENT
とても凝っていて素敵な刺繍ですね

| MIE | 2012/07/28 5:39 PM |
●MIEさんへ
お褒め頂いてありがとうございます。
ビーズ刺繍、大好きなんですけど、最近は
あまり作品を創ってなくてお恥ずかしいです。
またこちらでも作品が紹介出来るよう、
頑張りたいです。


| | 2012/07/28 9:06 PM |
COMMENT FORM









TRACKBACK
この記事のトラックバックURL

http://stardustbeads.jugem.jp/trackback/6

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
MOBILE
qrcode
マイ・ビーズ・スタイル(作品掲載)

 
 
 
 
 
 
 
Amazonオススメのビーズ洋書

SEARCH THIS SITE
OTHER